ボルボ・カー豊洲のホームページを

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。


本日は、ボルボ事故調査チームについて

皆様にご紹介したいと思います!



すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが…☺



ボルボでは、1970年に事故調査隊を発足し、

スウェーデン・イェーテボリのボルボ本社から

半径100km以内で起きた、ボルボ車が関与する事故を徹底調査します。


事故現場で集めた資料やデータは、

『ボルボ・セーフティー・センター』で徹底的に解析され、

新たな安全技術の開発に生かされています。





データは社内だけに止めず、

社外の医療機関や大学の研究機関、保険会社などに提供し

その研究成果はボルボの開発部門にフィードバックされています。


現在、今までに調査を行った交通事故は40000件以上のもの。

こうしたデータの蓄積が、インテリセーフをはじめとした

ボルボの最新技術に繋がっているのです。


そんな安心・安全なボルボに

皆様のカーライフをまかせてみてはいかがでしょうか。



【ボルボの事故調査チームについて】


 ☟ よろしければ、是非ご覧くださいませ。

https://response.jp/article/2020/11/03/339987.html

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 豊洲

〒135-0061

東京都江東区豊洲5-6-36 豊洲プライムスクエア

TEL:03-5547-3525

FAX:03-5547-3471

営業時間:(平日)9:00 - 19:00 (日曜・祝祭日)10:00 - 19:00

毎週水曜日・第1・第3火曜日定休